[jubeat] 全曲S埋め達成

本日、ついに白鳥の湖とSlangをやっつけ、無事に(実質)全曲Sランクを達成しました。

前回の日記でも述べたように、まだ未プレイの低レベルの譜面が大量に残ってるので
Rating S Master(全曲S取れたときの称号)までの道のりは遠いですw
お知らせのところに「450曲クリアまで」とかあった気がするので、ざっと見積もると未プレイ譜面は100個くらいか・・・。

そしていよいよSS埋めの本格的な始動になります。
たぶん。
なんか低レベルのエクセとか、高レベルのSSS狙いとかに逃げ出しそうな不穏な空気はありますが。

まぁこれから先は長くなるでしょうけど、少しずつやっていきまっしょい。
Sとは違って、数回でSSに乗せられる曲はかなり限られそう(特にLV8以上)だから、練習用サブカードの出番がまた増えそうですね。
一方のメインカードは低レベル埋めをやるでしょうから・・・メインとサブのJubility格差が一気に広がりそう。

ちなみに低レベル(LV5以下を目安)はSSS埋めも同時にやるつもりでいます。
今の私の腕ならSSSは余裕で行ける・・・よね・・・?

以下、今日プレイした曲の感想+メモ。

【Shining Wizard】
そういえば今日ShiningWizardやったんです。
やったんですが、突如945kくらいの高得点が出てしまい、ひじょーに驚きました。
いつもは920kくらいなのに、いったい何が起こったんだろうw
やっぱりあれか、発狂がうまくいったのか。

直後にやったらもう体が疲れてたんでしょう、ぎりぎりSくらいまで落ち込んでしまいました。

この曲は何故かグレート(恐らくは早グレ)が多発するので、叩くのは遅めを心がけています。
普通にやってるとどうてもいい所が頻繁にグレートになってイライラしてしまう・・・。

【Slang】
一発で910k。
今まで曖昧だったところも含めて全般の運指を練り、全体的なスコアを底上げした形です。

この曲で思ったんですが、私は横スライドよりも縦スライドの精度が高いようなんですよね。
序盤だけは普通にミュージックバーが黄色くなってましたし。
失点要素は、主に横スライド(横16分の2連打)や終盤の交互・ギザギザ押しなので、ここらへんをしっかりしないかぎりSSは難しいでしょう。

【白鳥の湖】
92万台まで伸びた。
初見で戸惑う分、しっかりやればスコアが伸びやすい曲だと実感しましたね。

S上げの壁として立ちはだかる難所は前半の混フレ地帯。
あとは何とかなりそうだったので特にここを重点的に練習しました。
何回か譜面動画を見たあと、なかなか良さげな運指を思いついたので、早速実行したところ・・・

見事に誤爆しまくりでガタガタw

でも他のところはしっかり取れてたので、Sに乗せるには充分でした。

難所が混フレ地帯とスライド(横3つが大量に並ぶあれも含めて)あたりしかないので
「混フレの運指がちゃんと固まったら」、このままの勢いでSSくらいには行けるかも知れません。


なお、思いついた運指というのは、右手に↓のような同時押しを頻繁にさせるというもの。

□□□□
□■□□
□□□□
□□□■

タイミングはかなり取りやすいのですが、他の同時押しも混ざるわ死角はできるわで、実際にプレイしたらかなりぼろぼろになってしまいました。
まあ予測通りといえばそうなのですがw

これだと左手が比較的暇になってしまうので、部分的に左手にも動いてもらうような運指を構成すれば、
右手も余裕を持って斜め2個押しが押せるようになると思います。
たぶん。

ちょっとここら辺は別の記事を書いて細かく考察してみようかな?


と思うところで今日の日記はおしまい。
またしても恋メリ黄が975kでした。
関連記事
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://asrj.blog.fc2.com/tb.php/11-848a72ad