[DDR] DDR DP Wikiが残念ですね

DPerとしてひとこと言いたいけど
ダンレボDPのWikiがあまりにも放置されすぎててアレ。
正しくは「管理人が放置しすぎてて」ダメだよね…。

履歴を見るかぎり、かなりの編集の手は加わっているようけど
ページ上非常に重要な「トップページ」と「メニュー」を編集できるのが管理人だけだから、
いくら編集が進んでも出来た感が全然しないんだよね。
放置してあるからユーザー登録もできない状態。

こんなんだと、もはやあそこを見限って
BemaniWikiの時みたいに有志あつめて新しいWiki立ち上げるかな
と思っている今日この頃です

※なお、私はBemaniWiki 2ndの管理人とは無関係です

========== ==========

昨日はダンレボやってきたよ!
金曜日の解禁は、予想を大きく外して雫の移植でした。
リズムもそうなんだけど、BPMが212という中途半端な高さなので
空踏みのリズムがきついのなんの。

空踏みだけで疲れてしまう(´・ω・`)

ちなみに私がゲーセンに付いた時、ひとりのプレイヤーがさっそく雫SP激を踏んでいました。
位置の関係上見えなかったのですが、すごくプレイがgdgdだったらしく
D判定とって、なぜか写真まで取っていました。

なんでだー。

で、よくよく考えてみたところ、
その人の足前はそこそこある(ずーっと以前からたまに見かけていた)なので
おそらくは、「リズム難すぎて初見のスコアがこんなにgdgdだったんだよ!」
的な記念撮影だと思います。
そう信じたいです。

+++++ +++++

では私はというと、今日は特に成果なしでした。

EDITデータの入ったUSBを持ってったけど、SP譜面しか入っていなかったらしく(おそらくLSP Lite)
DPでのEDITファイルは一切使えなくて、結局無駄なことになってしまいました。
今度は間違いなくDPのEDITを入れたので次こそ踏んでやろー

持久力の強化のため、踊譜面を中心に連奏して体力づくりに励んでおりますが
今日の段階で、は10~11程度ならなんとか連奏できるほどまで成長(?)しました。
もう少し経験を積めば足12をちらほら、そして足13への挑戦もできそうです。

あと、先日TOSHIさんに教えてもらったJane Jana DP激が楽しすぎて転けそうになってた
言うなれば、速キャンスト激を遅めにして劣化させた譜面みたいな感じ。
体運びを安定させるために、この後も何回か踏み続けていくと良さげな気がしました。
速キャンストは今の私の体力じゃ連奏できないしね


あとね
アンビリDP楽がようやくPFCできると思ったら、最後の低速抜けたところでグレ出たよ!
おめでとー!!

(´;ω;`)

========== ==========

待ち時間にドラマニXGやったら、なんかガチャみたいなのがあって
300PASELIくらいで1回チケット?をまわせるらしい。

ああついにコナミもこの手の商法始めたな…って思いました。

おしまい。
関連記事
 

コメント

TOSHIさんのコメント :
DDR DP wi­kiはDDRX2で­止まってる感じです­ね><;
手っ取り早く譜面が­見れるくらいしか利­点がないです。

話はそれますが、縦­連は交互に踏んでみ­るとかおすすめです­。
激Holicが練習­曲に最適です。終盤­にある縦3連が全て­左右交互に踏めるよ­うになると非常に楽­しい譜面です^^
スライドは、つま先­とかかとを上手く使­い分ける意識と、あ­とは慣れですね^^­;

janejanaは­気に入っていただけ­て良かったです。
この譜面を転げそう­にならずに、体のバ­ランスをほとんど崩­さず交互に踏めるよ­うになれば、他の曲­も大体出来るように­なってきますよw

にしても、最近のコ­ンマイの商法がだん­だんキチガイじみて­きてますね^^;;

返信 :
そういえば縦連スイ­ッチもまだ出来ない­技術なんですよね…­。
今日はやり忘れてま­したが次回はHol­icも踏んでみよう­と思います。

そしてスライドは慣­れますw
意識して縦連を交互­に、交互は時々スラ­イドに、みたいに取­り入れていきたいと­考えてます。
交互も重要ですが、­臨機応変に踏み変え­が出来ればかなりこ­の先役立つことでし­ょうし。

janejanaは­何回かプレイしてみ­たら、かなり安定し­てきました。
あとは重心だけでな­く、スコアも安定さ­せたいですねー。太字の文
2013/ 10/ 07( 月) 16: 21: 15| URL| あすら@管理人# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://asrj.blog.fc2.com/tb.php/130-28b3daa4