【DDRプレイ記】 やや遠征しました。良メンテ筐体で発狂祭り

諸事情で福岡に行き、そのまま踏んでました。

さすが都会、いろいろ観戦しましたが、やはりプレイヤーのレベルが違いますね。
足15以上を踏めるプレイヤーが当たり前のようにいるし、刺激になりました
あとDDR台数が驚異的に多い

1台くらい熊本に下さい


逆に考えて、私が移住する?移住なのか!?(言うだけタダ)


そして、改めて言わせてもらうと、
やはり「県内にまともなDDR筐体はない」という結論になりました。

========== ==========

今日はX筐体を4台ほど踏んでみました(※この時点で既に県内の設置数を超えてる)。
全体的な印象として
判定はやっぱり遅い、でも踏みやすいというのを感じました。

かねてから遅ズレ遅ズレ言っていますが、
今回のプレイでは、「遅ズレしてても踏みやすかった」ため、
いつも踏んでいるラウワンのX筐体、「遅ズレ以外にも踏みにくい要素がある」ということが分かりました。

つまり、いつも感じている踏みにくさは、遅ズレだけにも原因がある、みたいで。

今回、踏みやすいと感じた他の要因としては、
・音量が大きい
・パネルが柔らかい?(&パネル沈み込みが浅い?)
・そもそもメンテが良い

…あたりが挙げられますかね。
あとは、あの筐体だけ特別に遅ズレしてるとか?

パネルの滑りはいつも通り。
最初は滑りまくるけど、数クレ踏むと、こなれてきて滑らなくなってくる。
あと、タオルが置いてある店はありがたいですね。

========== ==========

この日はラウワン天神で、うまいプレイヤーの観戦がてら、
久々な高難度埋めを少し進めました。
遠征先とは思えないほど、ガチで行きました。
(そういえば今までは、移動先では軽く1~2クレで終わることが多かった気がします)

メンテが良すぎてヤバいw
踏んだパネルが反応するって幸せなことなんだなあ


▼六本木B[DP-EXP]。
151101_ddr_dp16_roppongib.jpg

配置難要素が強く、ちょっと挑戦域を超えてたかな、って印象。
でも、ミス8って今思えばすごいなぁ。


▼FAXX[SP-EXP]、突破。
151101_ddr_sp17_2faxx.jpg

パネルの反応が良いので、脱力踏みが効く効く。
いつも困ってる無反応も一切なし。
思ったほどスコアが芳しくないし、B判定には持っていきたいところ。


▼嘆き[SP-CHA]、EXTRAにて。
151101_ddr_sp18_nageki_extra.jpg

無反応がないって素晴らしい。一気に解禁直前までゲージを持っていけました。


以下、主に高難度の成果。 

 

SP発狂編


▼ぱらころ[SP-EXP]
151101_ddr_sp17_1kskst.jpg

無反応がないって素晴らしい…!
想像以上に体力要素が強い譜面でした。脱力で行っても割ときつかった。


▼Idola[SP-CHA]
151101_ddr_sp17_3idola.jpg

解禁後初プレイ。
まともに譜面を知らなかったので、後半の捻り地帯にあまりついていけなかった。
予習してリベンジしたい。


▼でるたま[SP-CHA]
151101_ddr_sp17_4delta.jpg

この譜面、以前にFailした記憶があります。記録がないからX3のころかな?
高速地帯が辛口。
鬼譜面は、ハイスピx1.0のほうが見切りやすかったかも。

DP高難度


あ、エンドルフィンをEXTRA抜け出来ました。
自己べじゃなかったし、リザルト保存はなし。


▼Go for the Top[DP-EXP]
151101_ddr_dp15_1gofor.jpg

▼侍忍者[DP-EXP]
151101_ddr_dp15_2ninja.jpg

ところどころ入り足を間違えて混乱してた。
更に疲れ気味で、乱打があまり踏めてなかったなあ。
もっと更新したい譜面のひとつ。


▼Trim[DP-EXP]
151101_ddr_dp15_3trim.jpg

Goforに続きA寸止め(´・ω・`)
譜面はSPよりかなり素直でしたね。

DPその他


▼石原[DP-DIF]、更新してAAに。
151101_ddr_dp12_isihara.jpg

他にも新規AAをそこそこ増やしてきました。

おわりに


SPは17埋め、15のA埋め。
DPは14・15埋め、13以下のAA埋めを進行しようと思います。

ただし。
このモチベがいつまで続くかは分かりません。
だって筐体が
関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://asrj.blog.fc2.com/tb.php/335-e53c113d