【DDR A20プレイ記】 第2回ゴールデンリーグ終わり&New Era

第2回ゴールデンリーグ、閉幕しまして。

▼なんとかGOLDクラスに昇格することが出来ました。
190612_golden2_result.png

前回のプレイで、必死にEXスコアを積み上げて来てよかったです。
降格ボーダーは(おそらく)昇格よりは緩いだろうし、今後GOLDクラスを維持していきたいなーと思っている次第。


新しく追加された段位認定の「皆伝」については、挑戦圏外のため言及しません。
少なくとも10段は受かりたいな…。

New Era


というわけで、第2回リーグのGOLD特典である、新曲「New Era」を踏んできました。

Sotaさんっぽい曲調ながら、和風テイストもあって
Ryu☆氏のSakuraシリーズっぽくもあるなあと感じました。
また、DDRでは珍しいBPM240。
激譜面では16分もちょこちょこ出てきます(ものすごく速い)。

あと踏んでて気づいたのは、この曲、判定が結構早い気がする。
このプレイ日記では常々「判定遅い判定遅い」とか言ってるけど、早いと逆に踏みづらかったりするね。
ほどほどが大事。

リザルト


何日かに分けて踏んで、少しずつ更新できたりできなかったりを繰り返している現状です。

この記事では、ひとまず、現状での自己べを掲載します。



▼SP-Ex。AA前半。
190616_ddr_era_spex.jpg

ソフラン暗記がイマイチなこと、ラストの16分が早すぎて追いつかないこと、、から、
まだ良いスコアとは言えないです。
次回以降、もう少し詰めていきたいですね。


▼SP-Di。986FC。
190620_ddr_era_spdi_fc.jpg

8分地団駄の精度がうまく取れない。
ラストの向き固定アフロ、少しでもグダるとずるずるスコアを落としてしまう。

足15にしては簡単ですが、鳥付近までスコアを詰めるのは、ちょっと難航しそうです。


▼[SP-Be]、PFC。めちゃくちゃ難しかった!
結局、まぐれでPFCが出たようなものでした。
旧自己べを見て分かる通り、鳥やグレコンすら出せず、割と絶望感ありました。
190620_ddr_era_spbe_pfc.jpg

楽譜面以下は、中盤のリズムが分からないところの一瞬減速するところの開始リズムが難しくて
(↑分かる人には分かって欲しい)
そこで毎回グレグドを叩いちゃってましたね。

以下、その他こぢんまり 

  ▼New Era[DP-Di]。渡りはいろいろ含まれるけど、
ラストを中心に配置自体は緩和されてる。これも15弱くらいかな。
190622_ddr_era_dpdi.jpg

▼久々にX筐体で踏んだら、めっちゃ上手かったやつ
190622_ddr_funky_spdi.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://asrj.blog.fc2.com/tb.php/540-c195c6d1